トップ画像
入社のきっかけ

私は徳島県で育ち、一昨年まで徳島文理大学に通っていました。

大学3年生の冬、就職活動がスタートしました。

私は、以前から不動産に興味があったので、不動産関係の企業を中心に様々な情報収集を行い、多くの会社説明会に参加することを心がけていました。その中で、シティ・ハウジングの会社説明会に参加したときのことです。

各部署の社員の方々が話をしてくれる中で、パワーがあり、爽やかで明るい会社だなという印象で、もっと知ってみたいという気持ちになりました。

そして私が一番この会社を魅力的だと感じたポイントは、「挨拶」が気持ち良かったからです。

説明会や面接などで何度かシティ・ハウジングに足を運ぶ機会がありましたが、お店に入る度にとても大きな声で「いらっしゃいませ」と言って出迎えてくださいました。

業務内容ももちろん自分にとって興味深いものですが、挨拶や礼儀を重んじる会社の社風に惹かれ、ここの社員の人達と一緒に働いてみたいと感じ、入社を決意しました。

画像1
仕事の内容、やりがい

私の仕事内容は、主に店頭にご来店されたお客様の応対や電話対応、検索システムへの物件登録、オーナー様への契約書・契約金の持参などです。特に店頭業務は多岐に渡り、まだまだ勉強しなければならないことも多々あります。

もちろん、メインはお部屋探しでご来店されたお客様の応対です。

お客様がこれから新しいお住まいで生活されるにあたって、そのお手伝いができるという事、そしてそのお部屋を気に入っていただき、笑顔でご入居いただくという事が一番の仕事のやりがいだと感じています。

また、ご来店いただいたお客様とお話ができるということも私にとって楽しみであり、多くのご意見をお伺いできるということは自分の成長にも繋がっていると感じています。

今後はさらに不動産に関する知識や経験を重ね、さらなるステップアップとサービスの向上を目標として努力していきます。

画像2
就職活動中の方へのメッセージ

私は、就職活動を始めてから、合同説明会や各企業の会社説明会にたくさん参加しました。

就職活動がスタートしてからの2月、3月、4月は毎日どこかの会社の説明会や面接等が予定に入っていて、体力的にも精神的にも疲れていたのを覚えています。

現在就職活動をされている皆様はとても大変だと思います。

私自身、就職活動中に、自分のやりたいことや希望している仕事を見つけるというのは、本当に大変なことだと再認識しました。

しかし就職活動を終えてみると、一瞬の出来事であったように感じ、その少しの期間を経験することで、また一回り成長できたと思います。

辛くて途中で投げ出したくなるときもあるかもしれませんが、将来の自分を形作るいい機会だと考え、諦めずに頑張ってください。

皆様の就職活動が実りあるものになるよう、応援しています。

画像3
COPYRIGHT © シティ・ハウジング株式会社 ALLRIGHTS RESERVED.