トップ画像
入社のきっかけ

私は高校卒業後、専門学校に通い、ブライダルやホテル業界の専門知識や接客作法を学んでおりました。その学科では、自分たちでカップルや夫婦を募り、実際に式や披露宴をプロデュースするイベントが毎年行われているのですが、その時私が感じたことは、仲間と協力しお客様に感動を与えるというのは簡単なことではなく、本当に大変で、試行錯誤を何度も重ねました。しかし、このようなお客様の門出に立ち会えることは、とても貴重な経験でもありますので、私自身も感動しましたし、印象に残る出来事でした。

そんな私がなぜ今の仕事を選択したのかというと・・・。高校卒業後、私は一人暮らしをしており、その当時からシティ・ハウジングでお世話になっていました。そのときのスタッフ一人一人の対応がとても印象的で、当時右も左も分からない私に、明るく親身に接してくれたのを覚えています。

もともと人と接する仕事に興味がありましたので、進学当時からシティ・ハウジングのスタッフの接客が、とても印象に残っていました。また、住まい探しは進学や就職、結婚など、さまざまな節目で行われるお客様にとっての一大イベントでもあります。

お客様にとっての大きな門出に立ち会うことができ、お客様に感動を与えるために仲間と共に、最高のおもてなしを提供するこの仕事は、私がブライダル・ホテル学科で学んできたことに繋がる部分もあり、次第に就職希望として意識するようになっていきました。そして、今度は私自身、「お客様」ではなく、「スタッフ」の立場から、住まい探しを通して、「お客様に感動を与えたい!」と思うようになり、入社を決意しました。

画像1
仕事の内容、やりがい

仕事の内容は、営業スタッフとして店頭でのお客様対応です。メインとなるお部屋探しでご来店された方の対応はもちろん、ご入居者様や家主様、取引業者様など、様々なお客様の一時対応やお出迎え、お見送りを行います。また、定期的に企業様へご挨拶に伺っております。そこからお部屋探しのご依頼を頂くこともありますので、継続して行っている業務のひとつです。

営業スタッフは店内外で【会社の代表】として様々な方とお会いし、お話をする機会も多いので、まさに、「お店・会社の顔」となる仕事だと思っております。

仕事のやりがいは、お部屋探しのお客様の対応から感じることがあります。自分が担当したお客様が希望しているお部屋が見つかることはもちろん私にとっても嬉しいことです。さらに嬉しいことがあります。担当したお客様から新たなお客様をご紹介いただけることです。自分のことを信頼してくれ、「竹内さんなら」と、お客様側から新たな出会いを生み出してくださることが、この仕事をしていてなによりのやりがいを感じることです。一人でも多くそう思っていただけるお客様が増えるように、これからも一生懸命頑張ります。

画像2
就職活動中の方へのメッセージ

現在就職活動中のみなさんは、当時の私と同じように、多くの会社説明会に参加したり、面接を受けていると思います。また、就職活動中は本当に忙しく、自分のスケジュール管理もしっかりと行いながらの毎日で、体力的にも精神的にも、大変な日々が続いているとは思います。しかし、私もそうでしたが、希望している職種や会社の研究を続けるなかで、自分が本当にやりたい仕事はなんなのか、どうすればその会社に対して印象を残せるのか、採用してくれるのか、いろいろと考えました。

それは自分が本当に磨かれる期間ですので、今のこの時間を大切にしてください。必ず大切にしてきたことが社会人になって活かされるはずです。そして、若さも大きな武器だと思います。企業研究を怠ることなく、なによりも笑顔を大切にこれからの就職活動も一生懸命頑張ってください。心から応援しています。

画像3
COPYRIGHT © シティ・ハウジング株式会社 ALLRIGHTS RESERVED.